PMPのふらふら日記: フォーシーズンズ

2011年09月22日

フォーシーズンズホテル椿山荘東京 (4) お庭

椿山荘と言えば都内でも有数の広さと雰囲気を持つ庭園。ちょっと食後に散歩します。

FS椿山荘
途中階段には年季の入った調度家具。

FS椿山荘

FS椿山荘
ここの庭園は広さが有り歩くだけでも雰囲気がいいです。

FS椿山荘
庭園内にはタヌキも居るそうです。

FS椿山荘

FS椿山荘
滝壺の裏も入れます、ちょっと子供が興奮です。

FS椿山荘
ずっと補修中だった三重塔も綺麗にリペアされていました。

FS椿山荘

FS椿山荘
雨が降った後でしたが暑さも無くとても新緑が気持ち良かったです。

FS椿山荘

FS椿山荘
宿泊者用のビジネスセンターでPCも有りました。この辺りが揃っているのは使い易くて便利ですね。

FS椿山荘
車に乗る最後まで老齢なサービスマンが気にかけて下さいました。ホテルらしい高級ホテル、フォーシーズンズ椿山荘は素敵な滞在が出来ると思います。また来ようっと。
posted by PMP at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

フォーシーズンズホテル椿山荘東京 (3) イル・テアトロ

椿山荘での翌朝はちょっと雨混じり。

FS椿山荘
柔らかめのベットでゆっくりと起きました。

FS椿山荘
朝食はどこで食べようかとイルテアトロへ。

FS椿山荘
和食のみゆきと迷いましたが洋食にしました。

FS椿山荘
窓際の方は混んでいたので中のガラガラの方へ通して貰いました。景色は良くありませんが子連れですからこちらの方が落ち着きます。

FS椿山荘
典型的なアメリカンブレックファストを、パンもたっぷりです。

FS椿山荘
子供はパンケーキとフルーツ。奥さんはヘルシーブレックファストでカッテージチーズ入りのクレープ。私はオムレツを頂きました。それぞれみな平均より上といった朝食で、オムレツはフワフワタイプでは無く丁寧に作られたものでした。サービスはもちろん手早くて素晴らしく目がいき届いています。この雰囲気はやっぱりフォーシーズンズだからでしょうかね。

FS椿山荘
パンが食べきれなかったので、部屋へお持ち帰りもすんなりとOK。久しぶりに優雅な朝食でした、これはちょっと癖になるかも。ホテルの朝食はブッフェでガッツリじゃない方がやっぱりいいかもな(笑)。
posted by PMP at 14:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

フォーシーズンズホテル椿山荘東京 (2) バスルーム

入口付近は白で統一されていてスッキリしています。

FS椿山荘

FS椿山荘
クローゼットも広めで、連泊対応可です。

FS椿山荘
バスルームは大理石を多用していて豪華。

FS椿山荘
シングルの洗面台は和風で綺麗に揃っています。ミニブラウン管テレビが時代を象徴してますね、地デジ化で将来変更するのかな。

FS椿山荘
浴槽は広く深く。ここのは水が出るのが速いのが特徴だそうで、なかなかの速さで一杯になりました。

FS椿山荘
フォーシーズンズと言うとアメニティはロクシタン。

FS椿山荘
シャワーブースも広め。バスローブが綺麗に揃っていますね、高級ホテルって感じです。

FS椿山荘
ここにもロクシタン。

FS椿山荘
トイレも個室で使い易かったです。

FS椿山荘
節電の関係で無料の水は電話で頼むと持ってきてくれます。二本でした。

FS椿山荘
景色はシティービューですがこちらも緑とシティラインが良かったです。下にはプールが見えました。

FS椿山荘
こちらの部屋、ゆっくりするにはホント快適ですね。とても気に入ってしまいました。
posted by PMP at 16:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

フォーシーズンズホテル椿山荘東京 (1) シティービューキング

都内で今では老舗の部類に入りそうなフォーシーズンズ椿山荘へ。ここは食事などで何度か来てますが宿泊してきました。

FS椿山荘
今回はなぜ宿泊したかと言うと20周年のプレ記念のこのプランなんですが電話が繋がりまして、なんと一泊5,000円!電話では最後の一部屋ですとの事でビックリ。夏の週末でこれはお得過ぎですが気にせず行きます(笑)。しかし変なところで運が良いな。

FS椿山荘
チェックインは至ってスムーズ、ドアマンの素早い荷物対応から流れるように進みました。このお得プランですがレセプションの方にまで「おめでとうございます」との声を頂きました(笑)。ロビー付近はとても重厚でクラシック、シャンデリアもゴージャス。和と言うか中国系の雰囲気が漂います。

FS椿山荘

FS椿山荘
チェックイン後はお部屋へ、今回はシティービューのキングルームです。

FS椿山荘
ここはガーデンビューが人気なようですがまあ格安ですし問題無しでしょう、何度も言いますが一泊5,000円なので(笑)。部屋の設備自体は特に違いは無さそうですね。窓際にはソファが二つ有り広々としています、夜に着いたのでターンダウン済みでした。

FS椿山荘
子連れなのでウェルカムお菓子。さすがフォーシーズンズ抜かり無しです、速攻で子供が食らいつきました(笑)。

FS椿山荘
広くて大きいベット、シーリーのですがちょっと柔らかめです。しかしこの雰囲気は流石の一言。シーツも肌触りよくとても気持ち良いです。

FS椿山荘
ベット周りも丁寧で綺麗に整えられています。ちょっと古臭く見える電話も逆に今新鮮。

FS椿山荘
電動カーテンですがこの操作パネルも全体の雰囲気に合っています。最新のタッチパネルよりも落ち着くかな。

FS椿山荘
ベット上にはルームサービスのトレー。

FS椿山荘
デスクも落ち着いた雰囲気で大きいサイズ。ビジネスマンも問題無しでしょうか。

FS椿山荘
とにかく古臭い訳では無く良い物が有ると感じる部屋です。室内はもちろん清潔で家具調度類のリペアも完璧です。

FS椿山荘
部屋自体が広めなのでテレビもちょっと小さめに見えます。

FS椿山荘
この手のオリジナルアーモアはリッツの大阪と似た雰囲気ですね。先日のコンラッド東京のテレビ周りとは対極でしょうか。DVDデッキから綺麗に納まっています。

FS椿山荘

FS椿山荘
無料のお茶の他、コーヒー紅茶も有りました。冷蔵庫のドリンク類は豊富、シャンパンはプレミアムクラスでよく飲むポメリーも有りです。中身を見るとフルで揃っていてやっぱりラグジュアリーホテルだなと思います。
posted by PMP at 16:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

フォーシーズンズホテル丸の内東京 スパ&フィットネス

快適なベットでぐっすりと寝る事が出来ました。特に奥さんは気にいったよう。まあいつか買えればいいけどね(笑)。

FS丸の内

FS丸の内
朝食は昨晩のekkiでの食事で、子供が食べきれなかったパンを持ち帰りしたもので。とても綺麗な包装までしてくれました。ホテルで泊まるとよくやるんですこの持ち帰り(笑)。高級ホテルはほぼやってくれるんですよね。

FS丸の内
あとはサラダをちょっと購入して、ロビーで頂いたリンゴをプラス。お部屋での簡易朝食出来上がり。昨晩コースでしっかり食べ過ぎたんで朝食はこんなもんで。お金の節約にもなりますしね(笑)。

FS丸の内
朝食を食べた後はフィットネスエリアでちょっと汗を流しましょうか。宿泊者は無料で利用出来ます。

FS丸の内
ここは誰も居ない様子。ホテル自体人が少ないので、自分の時間が出来ます。

FS丸の内
ロッカールームはとても天井の高いエリア。

FS丸の内
石造りのシンクで気持ちの良いスペースです。

FS丸の内
ここはシャワーとは別に温泉があるそう。人工でしょうか。

FS丸の内

FS丸の内
明りを抑えてあり、ゆっくり浸かれる瞑想型温泉。とても気持ちが良い場所です。

FS丸の内

FS丸の内
休憩場所は広さは無いですが、リラックス出来る空間。

FS丸の内
さてフィットネスへ向かいます。

FS丸の内

FS丸の内
外堀通りに面していて横に広い。バイシクルで小一時間汗を流しました。プールが無いですがこの規模だと利用者が居なそうですよね。結局私が運動している間は誰も来ませんでした。

FS丸の内
どこにでも水とリンゴがあるな。このリンゴ中々甘くて美味しいです(笑)。

FS丸の内

FS丸の内
たっぷりと満喫してチェックアウト。レセプションの方がそのままエレベーターの下まで一緒に付いてきてくれます。子供が居たからかな。

FS丸の内
最後までいい余韻を残してホテルを出る事が出来ました。

FS丸の内
東京駅至近には沢山のホテルがありますが、ここは自分としては一番のお勧めです。とてもパーソナルな空間があり、特にこちらのスタッフのホスピタリティが抜群に高いです。施設的にゴージャス感は無いですけど人的サービスで満足感を得られるホテルですね。大規模じゃないホテルってのはやっぱりいいもんだな。
posted by PMP at 09:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。