PMPのふらふら日記: 食事

2011年04月14日

海南鶏飯 恵比寿

先日恵比寿でシンガポール料理を食べたくなり行ってきました。

海南鶏飯
海南鶏飯、ガーデンプレイス内にあります。チェーンで都内にも数店あるようですね、マーライオンがドーンっとお出迎え。

海南鶏飯
店内は至ってローカルな雰囲気。シンガポールに来たかのような錯覚にとらわれます。

海南鶏飯
ポピア(シンガポール生春巻き)を前菜に。暖かい野菜とピーナッツがかかっていてこれは始めて食べました。ベトナム風生春巻きは冷たいんですがこちらは暖かくて美味しいです。

海南鶏飯
んで勿論ここの店名でもあるシンガポールチキンライスを。蒸しと揚げがあるんですが、やっぱり蒸しを。

海南鶏飯
ライスもチキンの風味があり出汁で炊いてあって本格的。三種類のソースもよくチキンに合って美味いです。黒いのはダークソーヤソースって言うんですね。チキン自体もなかなかで日本で食べる分には充分なクオリティかなと思います。ここはちょくちょく行こうっと。
あー何だか東南アジアへ飛びたい気分になりますね〜(笑)。


ラベル:フード
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

鎌倉 凛林で食事

今回鎌倉は、瑞泉寺に程近い中華料理の凛林へお昼を食べに行きました。丁度母親と子供の誕生日が近いのでそれも兼ねて。鎌倉で中華ってのもちょっと不思議ですけどね。

凛林
車で行くと一台が通れるかどうかの瑞泉寺の門の手前が少しビビりますが(笑)、何とかお店近くまで行けました。

凛林
普通の住宅街に一軒家を使ってのお店です。外から見るとかなり分かりにくいです、普通の住宅そのものなので。周りに溶け込んでます。

凛林

凛林
玄関から中へ入るとなぜか落ち着く調度類。とても丁寧なスタッフに案内して頂きます。

凛林
箸置きが餃子でいい感じ。

凛林
綺麗な庭が見えます。ジャスミン茶もいい香り。ここは円卓や座敷の個室もあり色々なスタイルでの利用も大丈夫そうです。

凛林
まずは水餃子を、辛めのたれとでパクパクと食べてしまいます。

凛林
エビ春巻きも。塩でさっぱりとサクサク。

凛林
子供には炒飯。これもパラパラといいお味です。

凛林
我々は昼御膳を。中華料理が和風の御膳に入っています。味付けが優しく中華でも油っぽく無いのでとても美味しく頂けました。

凛林
付いてくるこのスープが熱々で爽やかな薄味で美味。

凛林
デザートは杏仁豆腐。滑らかで裏漉しされたような食感、久しぶりに美味しい杏仁豆腐でした。

凛林
こちらこの日は常にお客さんが出入りしてましたので行く際には予約は必須でしょうか。中華はガッツリってイメージですがここは真逆のタイプでほっとするような料理の数々でした。何よりもオーナーシェフ、男性スタッフのおもてなし感と距離感が素晴らしくて、その辺のホテルやレストラン以上だと感じました。子連れでこんなに安心出来るお店は滅多に無いかも、鎌倉に行ったら是非再訪したいです。
ラベル:フード
posted by PMP at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

洋食ミヤシタ MIYASHITA

先日表参道ヒルズへ行き、お昼にちょっと食事を。ヒルズ内にある洋食屋ミヤシタへ。

MIYASHITA
雰囲気は良く、夜はかなり大人な空間になりそうですね。ランチタイムはファミリーでの利用も多いです。洋食って事で自分はハンバーグをチョイス。奥さんはステーキいっちゃってました(笑)。

MIYASHITA
スープとサラダ。見た目にも美しい。

MIYASHITA
土鍋で煮込んだ特製ハンバーグ。デミグラスで煮込んでいて上にはチーズ、ハンバーグの下にはマッシュポテトがあります。なかなか凝ってますね。これは洋食屋さんのお味でとても濃厚で美味しかったです。
このエリアはとにかく物価が高く頻繁には利用出来ませんが、たまの休日のお昼に食べるにはいいかもです。お店のサービスも良くてお勧めですね。
ラベル:フード
posted by PMP at 16:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

そば 多賀

ハイアット箱根に行く前に、ちょっとドライブがてら熱海周りでそば屋へ行きました。もう10年以上前から伊豆方面に行った際はよく寄っていたおそば屋さんなんです。場所は伊豆多賀駅に近い場所で駅からだと少しありますが、車でしたら135号沿いなので分かりやすいと思います。

多賀
店名は多賀。お屋敷のような外観ですが、もう何年も変わっていません。公式HPによると築200年超えなんだとか。

多賀
この辺の風情はとても良し。ずっと変わらないです。

多賀
店内も広く、庭を見ながら食事が出来ます。庭にはこの時期の梅が満開でした。

多賀
湯葉を頼みました。この辺では有名なんでしょうかね。久しぶりに湯葉なんて食べましたが素朴で美味しい。

多賀
おそばはやっぱりせいろで。定番の天せいろをもちろん大盛りで(笑)。

多賀
このそばがとっても香りが良くて美味。是非ここのは食べて貰いたいなあ。そんなにそば通な訳では無いんですが素直に美味いって言えますね。

HR箱根
で食後は熱海峠を登りホテルに向かう途中に、先日の富士山を見ました。駿河湾に落ちる夕日がとても綺麗でしたね〜。好きな夕日スポットの一つにブックマークしちゃいました(笑)。
ラベル:フード
posted by PMP at 17:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

妻家房

寒くなってきて自宅での鍋率が上がってきましたが、バリエーションとして辛いのが食べたくなってきます。で辛いと言えば韓国料理。今年2度行ったソウルですが、また食べたくなってきたので近場にあるお店へ。都内を中心にチェーン展開している妻家房というお店です。

妻家房
よく行くラゾーナ川崎内にありましたので行ってみました。

妻家房
店内は満員、かなり賑わっています。基本的に韓国料理ってのはリーズナブルでとても美味しいです。本場はもっと安くて辛いのが特徴ですけどね(笑)。

妻家房
キムチチョンゴル。本場に比べるとやはり上品ですね。

妻家房
チャプチェは春雨と野菜の炒め物。ゴマ油が効いてて好きです。

妻家房
パチヂミ、海鮮と野菜たっぷりお好み。この食感はくせになりますね。これだけは韓国料理店のが美味いな。

妻家房

妻家房
ソルロンタンを食べました。牛スープがたっぷりと染み込んでいて美味い。韓国では朝食なんかで食べる定番料理です。

妻家房
鍋も煮えてきました。この時期はやっぱりこれだな〜。辛さは加減されているのか、本場より食べやすかったです。あの脳に直接来る辛さは現地ででしょうかね。

妻家房
鍋の残りでおじやを貰いました。これがやっぱり一番美味い!非常に満足いたしました。

久しぶりに食事をして韓国熱がまた沸々と上がってきました。やっぱり来年もソウル行きたいな〜。
ラベル:フード
posted by PMP at 09:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。