PMPのふらふら日記: セントレジス

2012年10月01日

セントレジスバンコク (4)

翌朝は起きてプールへ。目覚ましがてら泳ぎに。

セントレジスバンコク

セントレジスバンコク
朝は誰も居ないので快適です。

セントレジスバンコク

セントレジスバンコク
着替える所がスパなんですが早朝なのでやってません。部屋からガウンで行くのが良いのかな。私はスタッフに案内され横に有るトイレの脱衣室で着替えました(笑)。

セントレジスバンコク
景色もよくていいプールでした。

セントレジスバンコク
プールの後は朝食へ。フロントと同じ階に有るレストランです。

セントレジスバンコク
バフェスタイルですが、品揃えが有ります。

セントレジスバンコク
適当に取ってオムレツも頼みました。

セントレジスバンコク
麺も有ったのでバーミーナームを。やはり黄色い中華麺が好きです。箸とレンゲの置き方にもスタイルが有りますね。

セントレジスバンコク
ドラゴンフルーツにマンゴーはやっぱり美味しかったです。タイの高級朝食って感じで、安心して食べられました。
posted by PMP at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セントレジス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

セントレジスバンコク (3)

セントレジスはラウンジの代わりでロビー階に有るワインバーを利用出来ました。

セントレジスバンコク

セントレジスバンコク
フロントからちょっと奥へ。

セントレジスバンコク
サイアム方面。そろそろ夕方です。

セントレジスバンコク
ワインを中心としたバーでカクテルタイムでした。

セントレジスバンコク

セントレジスバンコク
おつまみ類も質の良さそうな物が揃っています。

セントレジスバンコク
取りあえずのシャンパンを、美味いです。

セントレジスバンコク
赤ワインなど数杯頂きました。人も少なく空いていてとても良い空間でした。

セントレジスバンコク
さて少し酔い覚ましつつ外へ出掛けます。こちらは車寄せ。

セントレジスバンコク
場所がBTSのラーチャダムリ駅と直結なのでどこ行くにもかなり便利でした。
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セントレジス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

セントレジスバンコク (2)

部屋のバスエリアです。

セントレジスバンコク
深くて広いバスタブ。

セントレジスバンコク
ダブルシンクで豪華です。

セントレジスバンコク
綺麗に必要な物が揃っています。

セントレジスバンコク
シャワーブースも別で快適。

セントレジスバンコク
この辺りはラグジュアリーホテル、流石にバスローブも綺麗に置かれてます。

セントレジスバンコク
セキュリティボックスにもバスローブ。

セントレジスバンコク
トイレはさすがにウォシュレットは無いですね。やはり日本のトイレが世界一です。

セントレジスバンコク
バスルームから部屋は抜けています。しかしこう見ると綺麗な部屋だなぁ。

セントレジスバンコク
窓からはプールとゴルフ場が望めました。グリーンが良いですね。
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セントレジス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

セントレジスバンコク (1)

バンコクに到着後はセントレジスへ。

セントレジスバンコク
前回来た時にはまだ建設中でしたが、今年オープンしていました。

セントレジスバンコク
座ってチェックイン。

セントレジスバンコク
廊下の絨毯もフカフカ。

セントレジスバンコク
お部屋に入ります。

セントレジスバンコク
新しいのでとにかくどこもピカピカ状態です。

セントレジスバンコク
最高の寝心地のベット。

セントレジスバンコク
ソファも寝そべりたくなります。

セントレジスバンコク
デスクも機能的で使いやすいです。

セントレジスバンコク
部屋の広さからするとテレビは小さめでしょうか。ウェルカムフルーツにリンゴが有りました。

セントレジスバンコク
すぐにバトラーさんがカプチーノを。エグゼクティブ感有りまくりの派手なホテルですが、そこはタイらしいホスピタリティ満載。やっぱりバンコクのホテルは良いですね。
posted by PMP at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セントレジス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

セントレジスホテル大阪 (6) フィットネスルームなど

朝食の後はちょっとフィットネスへ。セントレジスにはプールもサウナも無くて、このクラスのホテルとしてはちょっと寂しいです。

セントレジス大阪
機材は最新。当然の様に誰も使用してる人は居ませんでした。ここはスタッフが誰も常駐して居ないので、ルームカードで入室出来ます。ウェアもレンタル出来るので部屋から直接着替えて行く形ですね。特にシャワーエリアも無いので汗だくで部屋に戻る事にはなりますが、、、(笑)。

セントレジス大阪
レセプションから部屋までのエレベーターのこの場所が一番印象に残りやすいでしょうか。ここの色づかいなどは別にして、大阪に居るとは思えない良い雰囲気です。

セントレジス大阪
ふかふかのソファで人待ちには最高です。いわゆる西洋から見たアジアの雰囲気ですけど、日本と言うよりは中国系かな。

セントレジス大阪
ここの横からは外に出て庭を望めます。セントレジスバーの横なので、晴れた日はお酒も外で、ですね。

セントレジス大阪
綺麗な石亭でこの規模では良い感じです。

セントレジス大阪
チェックインやチェックアウトを行うレセプションは2席のみ。なので集中する時間は混み合ってました。特にチェックアウトは皆12時なので待たされてましたね。うちはレイトで13時にしましたのでスムースでしたが、この辺りはある程度改善する必要も有りそうでした。

セントレジス大阪
レセプションの後ろの席も沢山は無いのでどうしても立って待ったりしなければなりません。10組ほどが一緒になるとやはり大変でしょうね。

セントレジス大阪
しかしこの辺りの雰囲気を見ると、ハードは素敵なホテルですね。大阪ではだいぶ苦戦してる感じもしますが、国内SPG最高ですから機会があればまた泊まりたいです。週末で2万円程ならかなりお得感があるホテルかなと思います。
posted by PMP at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | セントレジス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。