PMPのふらふら日記: セントレジスホテル大阪 (1)

2011年06月16日

セントレジスホテル大阪 (1)

シェラトンをチェックアウト後はセントレジスホテル大阪へ。

セントレジス大阪
まだチェックインには早い時間でしたので取り敢えず荷物だけを預けに。なのでこの辺りの画は翌日の風景です。

セントレジス大阪
タクシーで来たんですが入口が運転手も分からずここで降ろされました(笑)。かなり難しい作りで、御堂筋沿いにエントランスが取れなかったのは痛いかな。でもここまでポーターさんがすっ飛んで来てくれました、みんなこんな感じなんでしょうか。

セントレジス大阪
エントランスの車止め付近はかなり狭くてちょっとこじんまり。

セントレジス大阪
この辺を見るとちょっと高級ホテルとは思えないかなあ。やっぱり高級車がバンバン止まってる感じを想像しちゃいますからね。どうしてもリッツ大阪と比べちゃいますが、あちらのゴージャス感とは対極でしょう。

セントレジス大阪
車で来る場合は一旦ここの脇道に入って、エントランスにUターンする形。しかし周りの雰囲気も至って庶民的、先にはせんば心斎橋の商店街が見えます(笑)。

セントレジス大阪
中に入って宿泊する旨を告げてトランクを預けます。銀ピカの盆栽ってのも初めて見ました。

セントレジス大阪
一階はかなり狭くレセプションは12階に有ります。

セントレジス大阪
エレベーターホールからこの程度の広さしか無いですが、何名かのスタッフが常駐しています。部屋には一旦フロント前を通らなくてはならないのである程度のセキュリティもあるのかな。


posted by PMP at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | セントレジス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

セント レジス ホテル 大阪の宿泊記
Excerpt: セント レジス ホテル 大阪〒541-0053大阪府大阪市中央区本町3丁目6-12TEL 06-6258-3333FAX 06-6258-3337 セントレジスホテル 大阪 セント レジス ホテル..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2011-06-17 16:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。