PMPのふらふら日記: ウェスティンホテル東京 (2) デラックスルーム

2011年04月22日

ウェスティンホテル東京 (2) デラックスルーム

ウェスティンホテル東京の部屋へと向かいます。

W東京
共用部分の絨毯がなかなかゴージャスですね。

W東京
ちょっと古さが感じられますが、まだまだ雰囲気は残してます。

W東京
部屋に入ると白基調のシンプルさが気持ち良いです。

W東京
縦長でいわゆるスタンダードな部屋の形。お部屋のアップはあるかなと思いましたが、週末はやはり混雑しているようで特に無かったです。標準のデラックスルームですが充分な広さがありました。プラチナですとラウンジや朝食は元々利用出来るので、特にスイート以外は部屋の雰囲気はあまり変わらないのかなあと思います。

W東京
ウェスティン東京では全ての部屋のベットがヘブンリー。エグゼクティブルームとはマットの厚みが少し違うそうですが固めで体に沿う感じ。好みはあるでしょうけど寝心地はいいと思います。

W東京
テレビはまだ地デジに対応してませんでした。久しぶりにアナログを見るとやはり画像の粗さが気になりますね(笑)。SPG-TVってのは面白かったです。

W東京
デスク周りも整然と使い易いです。

W東京
デスク上にはパソコン電源などもあり。ネット接続は無線LANが飛んでいました。

W東京
窓際には三面鏡と一人用のチェア。化粧台の三面鏡は部屋内にあるのは珍しいかなと思います。女性にはいいでしょうね、奥さんは重宝してたようです。


posted by PMP at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェスティン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。