PMPのふらふら日記: フォーシーズンズホテル丸の内東京 ターンダウン時の様子

2010年05月28日

フォーシーズンズホテル丸の内東京 ターンダウン時の様子

さてekkiでの夕食を終え、部屋に戻るとターンダウンがされていました。

FS丸の内
ベット周りへの配慮がよくされています。

FS丸の内
電動のカーテンを開けて外をチェック。とても素敵な夜景の広がり、東京タワーと共に低いこの景色も素晴らしい。

FS丸の内
丸の内や東京駅方面も何ともビル群がよい雰囲気。この下で新幹線が通る景色はどこにも無いでしょう。ここでも窓にくぎ付けです(笑)。

FS丸の内

FS丸の内
ベット周りもまた新たに寝る準備が整っています。このシーツの肌触りもとても気持ちのよい物。

FS丸の内
足下にはスリッパ。

FS丸の内
ベットの上にはランドリー、シューシャイン、朝食や新聞のオーダー票も。

FS丸の内
大人と子供用のグラスまで、ベットサイドにはミネラルウォーター。とてもいいですねこういうベットメイクってのは。こちらのシーリー社の最高級ブランドのベットの寝心地ですが、最近の固めなベットとは違いいわゆる柔らかめ。ペニンシュラ東京のもそうでしたが、ベットに沈み込んで何となく包み込まれるような感覚になります。ウェスティンのヘブンリーなんかは固めですから丸っきり逆ですね。ですがこのベットの寝心地がとんでもなく良い!素晴らしいの一言、今まで泊まったホテルで自分の1ベット決定です。

FS丸の内
夜になったので、大丸辺りへちょっと買い出しに。お酒やおつまみをね(笑)。ルームサービスもいいですけど、近くにはいいモノがありますから。

FS丸の内

FS丸の内
夜のエントランスはとっても静か。ほぼ出入りはありませんが、入口にはスタッフが一人必ず常駐していて挨拶と共に声を掛けてくれます。外国人の方なんかは色々と相談されたりしてました。ホテルコンシェルジュに近いんでしょうね。

FS丸の内

FS丸の内
この辺の照明の使い方はとっても雰囲気があります。

FS丸の内
部屋への帰りにはリンゴがまたありました。先程は青リンゴでしたが夜は赤に。ちょっとしたものですが演出があるのかな〜。


posted by PMP at 12:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行き届いてますね〜
スリッパの配置、ベットサイドの子供用のコップ、りんごの交換などなど^^
あとベットも興味深いですね。
包み込まれるような〜
ベットから出たくなくなりそうで怖い(笑)

お客様に寛いでいただきというメッセージひしひしと感じます!
今まであまり気にしていなかったですけど、ちょっと注意して見て見たいと思いました^^v
Posted by あみみ at 2010年05月28日 14:20
>あみみさん
なかなかしっかりとしたターンダウンサービスでした。綺麗に全てされてましたね〜。
ベットは沈み込んで柔らかいんですが、疲れが無いと言うか朝は腰や首が痛くなりませんでした(笑)。
見過ごしがちの所をチェックしたりすると、いいですよね。ホテル好きとしてはとても気持ちが良いものでした。
Posted by PMP at 2010年05月28日 16:30
このベッド懐かしいですね(笑)
フロントもとても良い対応をして頂いたので本当に良いホテルでした。また行きたいなと思いました^^
Posted by きんた at 2010年05月28日 19:40
>きんたさん
フロントの対応は良いですよね。
ホテル自体かなり好きになっちゃいました〜。
Posted by PMP at 2010年05月31日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。