PMPのふらふら日記: 成田空港 UAレッドカーペットクラブ

2010年04月25日

成田空港 UAレッドカーペットクラブ

ANAラウンジを後にしUAのラウンジへ。どうしてもラウンジホッピングしてしまうんですよね〜、ブロガーの性として(笑)。って言っても同行の家族は動く訳が無くもちろん私だけですけどね。台湾の空港なんて帰りに3つもラウンジ見てきちゃいましたから・・・(笑)。あと帰国時にANAアライバルラウンジへ行くの忘れちゃったなあ、また今度行こうっと。

RCC

RCC
UAレッドカーペットクラブは31番ゲートの手前、第3サテライトの分岐点にあります。

RCC

RCC
とにかくここのラウンジは場所がいい。ANAラウンジは第4と第5のそれぞれ端にありますが搭乗する前にとなると、UAの方が使いやすいかも。

RCC
中に入るとエレベーターが。上はファーストクラスラウンジだそうです、Fに乗る機会があれば行ってみたいな。

RCC

RCC
とにかく席数は多くとっても広いラウンジです。

RCC
朝方はこんな感じで人は少ないんですが、これがピーク時になると一杯になってしまうそうだから凄い。やっぱりスタアラの上級は沢山居すぎなのかも。

RCC

RCC
だいぶ和を意識したラウンジ。この鯉の金屏風結構好きです(笑)。

RCC

RCC
窓側のデスク付近は外を見ながらでいいですね。

RCC
ドリンク類は、アルコールの種類は少なかったなあ。他は一般的な物はありました。

RCC

RCC
フード類も至ってシンプルなアメリカのラウンジって感じ。ま、ここはゆっくりと搭乗を待つ為だけでしょうかね。フリーの無線LANが飛んでてネット関係はやりやすかったです。一番入りやすいラウンジなので、これだけ広いですが混んでて席が見つけにくかったりするとピーク時はあまり居心地は良くないかも。


posted by PMP at 23:30| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出張の際にはUAラウンジは場所的にかなり使い勝手良さそうですね。アルコール類が少ないのは、利用者のなかで出張族が多いことかもしれません。もっとも私の場合は海外出張なんてありませんが(笑)
Posted by きんた at 2010年04月26日 06:03
そう、ここのRCCほんとロケーションがいいですよね!夕方のアメリカ便ラッシュの時はごった返すんでしょうね。朝方は全然見かけないですが夕方になると第4サテライトがUAに占拠されますからね〜(^^;次回海外に行く際にはRCC立ち寄りたいと思います
Posted by kingmengrai at 2010年04月26日 07:21
こんばんは。
もう4年くらい前なんですけど,一度利用しました。
そうそう,とても広かったですねぇ。
広々としてゆっくり過ごせました(^-^)
食べ物はパンやスナック類くらいしかなくてちょっと物足りなさを感じましたけどね(^^;;
でもその後機内で散々食べるんですから,丁度良いのかもしれませんが。

でもレッドカーペットはヒースロー空港で,Fクラス用の入室を拒否られた経験がありまして(SFCは利用できる筈なんです),それ以降あまり良いイメージは持たなくなりました(^^;;;;
Posted by しん at 2010年04月26日 22:01
ここはホント広いですよね。
エアラインのラウンジはそれぞれの雰囲気
を持ってますけど、レッドカーペットは
色合いと障子のはりみたいなのがあって無駄に広い(?)のが特徴的かなと(^^
そこまでいろんなレッドカーペットに
行ったことは無いんですが・・・。

確かに食事類などはちょっと物足りない
感じがしますね。
これもレッドカーペット的ですね(^^;;
Posted by なお at 2010年04月27日 03:40
>きんたさん
ここの場所は丁度サテライトの分岐点にあるんで良い所なんですよね。そうですね、北米路線のUAはやはりビジネス客多いと思います、ドル箱路線ってやつです。この不況で大分利用客は減ってるかも知れないですけどねぇ。
Posted by PMP at 2010年04月27日 14:00
>kingmengraiさん
場所的にサクッと寄れてしまうラウンジですよね。夕方は北米便が多いんですね、その時間は込み合いそうです。大柄な白人が沢山座ってもいいようにか、とにかく広いラウンジでした。休憩にはもっていこいですね。
Posted by PMP at 2010年04月27日 14:02
>しんさん
食事類は完全にアメリカ系ラウンジって感じでバナナとパン、おにぎりでした。朝食でしたらそんなもので充分ですけどね。実際私も機内食があるんでANAラウンジでそば頂いて、ここでは食べませんでしたし(笑)。ロンドンではスタアラGでRCCファーストが使えるんですか、でも拒否されるなんて、、、。その辺の通達は海外ではありがちなのでしょうかねぇ、ちょっと面倒ですね(笑)。
Posted by PMP at 2010年04月27日 14:06
>なおさん
とにかくだだっ広いラウンジでした。ま、外で待つよりは中に入ってコーヒー辺り飲みながらネットでもしてって利用でしょうかね。アジア系ラウンジとアメリカ系の違いがちょっと分かった気がしました。これはこれで自分的にはありなんですけどね。
Posted by PMP at 2010年04月27日 14:08
こんばんは。
あ,言葉足らずでした。
「スタアラG」ではなく「SFC」として利用できるんですよ。
スタアラGではダメなんです。
ですので受付の人も「スタアラGはダメ」ってことを主張してました。
確かにそうなのですが,ANAのWebサイトには「SFCとして利用可」となっておりまして・・・。
私の語学力では戦えませんでしたので,諦めました(笑)
Posted by しん at 2010年04月27日 22:11
>しんさん
あらー純粋なSFCで利用出来るんですか、それはあちらが完全に混同しちゃってますよね。海外ですとスタアラGか否かだけで判断してきますし、Fラウンジは大体駄目でしょうし。もしヒースローへ行く機会があれば覗きたいです、おそらく自分もその状況になったら全く英語で対応しきれないと思いますが、、、(笑)。
Posted by PMP at 2010年04月28日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。