PMPのふらふら日記: グランドハイアット東京 グランドルームキング(2)

2010年02月27日

グランドハイアット東京 グランドルームキング(2)

グランドハイアットは、部屋の水周りをかなり重視しているようでスペースを多くとっています。

GH東京

GH東京
シングルシンクですが、とてもデザイン性が強いです。湯船に浸かりながら、風呂場内で見れるモニター付き。

GH東京
決まりきった形で整っています。キッズアメニティもしっかりと用意されていました。

GH東京
浴室内はレインシャワーと洗い場があり、日本のお風呂です。ハイアット系列では箱根とPHソウルも洗い場がありました。先日のHR東京のクラブルームもそうでしたので、最近のハイアットの傾向なんでしょうか。シャワーブースだけよりも快適さが違います。

GH東京
浴槽も広く深く、浸かるのに最高です。驚いたのは水の出る力の強さ。水圧が凄くすぐに水が満杯になりました。ここでリラックスしてお風呂に入るのにとても快適です。子供と楽しくバスタイムが出来ました(笑)。

GH東京
ハイアットオリジナルとは違うシャンプー類。昔はブランドのある物を使ってたそうですけど、最近は廉価な物になってきてるようです。

GH東京
横にはトイレがありますが、ここのトイレドアがありません。これキングルームだけだそうで、ツインには付いてるそうです。なんでだ?

GH東京
洗面台の反対側にハンガーとトランクスペースがあります。

GH東京

GH東京
浴衣とスリッパも同柄。何となくこの柄は外人受けしそうですね。ここのお客さんは殆どが外国人って感じでした。


posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | グランドハイアット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

グランドハイアット東京の宿泊記
Excerpt: グランドハイアット東京 公式サイト〒106-0032東京都港区六本木6-10-3Tel:03-4333-1234 (代表)Fax:03-4333-8123 (代表) 【予約】 ミシュランガイド東京(..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2010-02-28 00:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。