PMPのふらふら日記: ザ・ペニンシュラ東京 フィットネスセンター&プール

2009年10月13日

ザ・ペニンシュラ東京 フィットネスセンター&プール

チェックアウトまでは時間があるので、朝食後少し休憩してフィットネスセンターへ。日頃の怠惰な生活に鞭打って、体を動かさないとですね(笑)。

ペニンシュラ
スパエリアと同じ5階にあり、宿泊者はフィットネスジムとプールが利用出来ます。

ペニンシュラ
ジムなんかは靴やウェアはレンタル料金がかかるホテルが多いのですが、こちらは全て無料でした。まあ水着と水中メガネは自分のを持ってきてますけど、ジムウェアが無料ってのはいいですね。

ペニンシュラ
狭いですが最新の設備があり、とても快適な運動が出来ます。1時間ほど汗を流しました。

ペニンシュラ
プールとジムエリアの間はちょっとした休憩スペースですが、いい空間です。

ペニンシュラ

ペニンシュラ
プールは連休中だった為か、午前中の早い時間はお子様たちが沢山いらっしゃって混雑してました。ジムで汗を流した後はかなり空いてきましたけど。

ペニンシュラ
ここのプールかなり景色がよく、快適に過ごせますね。レーンは二つあり長さは20m。普通に泳ぐにも丁度良い広さだと思います。脇にはジャグジーもあり、ちょっとした非日常感が漂いますね。

ペニンシュラ
自分的にホテルステイの醍醐味としてサウナに大浴場とプール、フィットネスジムなんかが利用出来るといいなあと考えてるんですが、ここはとても快適だと思います。しかしサウナとプールは別の場所なのと、大きい浴槽のお風呂が無いのが少し残念でしょうかね。まあポイントは色々あるかと思いますが、自分はこの3点が宿泊者無料で快適に利用出来ると嬉しいですね。探してみると、これがあるホテルって結構絞られてくるんですよね、ジムとジャグジーだけでプールが無かったりなどなど。都内だとやっぱり自分の好きなハイアット系がフィットしそうな感じですね、無料宿泊しないとな〜(笑)。

ペニンシュラ
少しの時間ですがレイトチェックアウトがOKでしたんで、部屋に戻ってまたコーヒーなんかを頂いちゃいました。と言う訳で、自分が東京で暮らしてからは初めての都内宿泊はとても快適でした。電車でサラッと行って泊まるだけなんですが海外旅行しているのと同様の気分に慣れちゃいますね。うーんこの手の高級路線のホテルはやっぱりハマっちゃうの分かる気がしました。また他のホテルもお安いレートが出たらちょっと行きたいですね〜。


posted by PMP at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ペニンシュラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ザ・ペニンシュラ東京の宿泊記
Excerpt: ザ・ペニンシュラ東京〒100-0006東京都千代田区有楽町1-8-1 TEL 03-6270-2888 FAX 03-6270-2000 期間限定【ザ・ペニンシュラ スパ by ESPA】(東京..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2009-10-14 13:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。