PMPのふらふら日記

2011年03月31日

グランドハイアット東京 (1)

SPGばかり利用してますが奥さんの所用が近くであったので、久しぶりにグランドハイアット東京へ宿泊しちゃおうって事で行ってきました。

GH東京
震災後ここは外人客の打撃が大分ありそうですね、街中にはあまり居ませんでした。

GH東京
宿泊客も今は少なめなんでしょうか、ガヤガヤした印象は無いです。

GH東京
ここのロビーはいつも人が多いんですけどね。

GH東京
こんな時でもフロントの動きや駐車場からのチェックイン作業はとても綺麗に流れて行きます。クラブフロアに宿泊だったので、そのままラウンジへ向かいました。

GH東京
もう春はすぐ。桜もそろそろ東京では満開が近付いてますね。花見の自粛が叫ばれてますが、そのあたりは大騒ぎしない程度にいつも通りにするのは良いかと思ってますが。

GH東京
この顔のオブジェを見るとグランドハイアットに来たなとなります(笑)。ここのホテル全体のデザインはかなり好きです。個人的にはパークハイアット東京よりも落ち付く感じですね。
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | グランドハイアット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

シェラトン都ホテル東京 (2)

部屋の特徴はモダンでスタンダードな感じです。

S都東京
DVDプレイヤーはありませんが、BOSEのCDプレイヤーなどがありました。最近はiPodドックがあるといいんですけどね。

S都東京
水周りも至って標準的。シェラトンオリジナルのアメニティはマレーシアメイドでした。

S都東京
翌朝の朝食も以前と同様に中華の四川で。この日は込み合っていて少し待ちました。そつの無い朝食ビュッフェですが中華類があるのでいいです。

S都東京
フィットネスエリアを利用した後はチェックアウト前に少し庭園を散策。地震の影響か立入り禁止部分がありました。

S都東京
教会もあり結婚式もよく行われてるようです。都内では緑が多くて、場所と時間次第ではかなり使えるホテルでしょうか。SPGではお台場や品川のメリディアンが無くなった今はここは使い易くて良いですね。また来ようと思います(笑)。
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | シェラトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

シェラトン都ホテル東京 (1)

東北地方太平洋沖地震の被害と影響は自分が想像していた以上に大きくて甚大です。今は原発からの放射能漏れの恐怖をヒタヒタと感じつつも、被災地の方々の事を考えると…と言った暗いムードの中での毎日です。自分達家族としては被災者に親戚や友人関係などもおらず、直接的な事はメディアを通じてでしか分かりませんがささやかな援助をさせてもらい日本の復興を祈念しています。

地震後は普段通りの生活を送っていますが、やはり旅行をするという気分にはまだあまりなれません。それでも以前と同様の環境を取り戻すべく、食事へ行ったりしつつ過ごせるようにと考えています。あまりにも家にこもっているとやはりあらゆる面で停滞してしまうと思いますしね。

S都東京
で、どこへ行くと言っても現状は遠出は難しいのでまた近場のシェラトン都ホテルへ宿泊してきました。SPGに囲われています(笑)。

S都東京
値段と雰囲気のバランスが良くて、都内でも旅行者に人気があると言うのは分かる気はしますね。

S都東京
当日プランで急遽決めましたが、広めのお部屋をアサインしてくれました。

S都東京
地震後ですのでひっきりなしにニュースが流れていました。しかしそれでもホテルサービスは変わらずで落ち着いた感じはしましたね。原発の問題からか外国人利用者が殆ど見受けられなかったので、まずはこの問題が解決しない限り東京のホテル今後はかなり苦戦しそうな雰囲気です。
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | シェラトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

地震後の今

先週起きた地震以後、完全にブログの事忘れてました、、、。
今日までの間はTwitterの情報の速さと反応の良さに魅せられてました。特にこのような災害の時めちゃくちゃ使えるツールである事を実感してます。

今までの間に多くの甚大な被害が報告されてますが、被災された方々に心より御見舞申し上げます。

私はと言うと地震発生時は職場に居まして、東京ですのでとても揺れましたが特に大きな被害も無く平穏無事に過ごしております。職場から自宅も近いので帰宅難民にもならずで。あんな大きな地震は人生で初めてでしたので、今も余震にはちょっとビクビクしてますが、、、(笑)

また現在ですが都内の停電計画にも該当してませんので全く問題ない生活です。ですので刻々と被害状況を目の当たりにしますとやはり心が痛みます。

さて今出来る事と言うと自分としては寄付と節電だけでありますが、それ以外は普通の生活をしていこうと思っています。一番の不安は福島原発ですが、それも東京に於いては今の所大丈夫なようですし。ガソリンが少ないのと食品の買い占めがここ都内でも行われてるのがちょっと?ですが。。。

色々な意見や自粛ムードもありますが、今後もそろそろブログの主旨である旅行やホテルへ泊まったり、食事などをしていきたいですね。
経済を廻し日本の再生を願って。

今後もどうぞ宜しくお願い致します!
posted by PMP at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

鎌倉 凛林で食事

今回鎌倉は、瑞泉寺に程近い中華料理の凛林へお昼を食べに行きました。丁度母親と子供の誕生日が近いのでそれも兼ねて。鎌倉で中華ってのもちょっと不思議ですけどね。

凛林
車で行くと一台が通れるかどうかの瑞泉寺の門の手前が少しビビりますが(笑)、何とかお店近くまで行けました。

凛林
普通の住宅街に一軒家を使ってのお店です。外から見るとかなり分かりにくいです、普通の住宅そのものなので。周りに溶け込んでます。

凛林

凛林
玄関から中へ入るとなぜか落ち着く調度類。とても丁寧なスタッフに案内して頂きます。

凛林
箸置きが餃子でいい感じ。

凛林
綺麗な庭が見えます。ジャスミン茶もいい香り。ここは円卓や座敷の個室もあり色々なスタイルでの利用も大丈夫そうです。

凛林
まずは水餃子を、辛めのたれとでパクパクと食べてしまいます。

凛林
エビ春巻きも。塩でさっぱりとサクサク。

凛林
子供には炒飯。これもパラパラといいお味です。

凛林
我々は昼御膳を。中華料理が和風の御膳に入っています。味付けが優しく中華でも油っぽく無いのでとても美味しく頂けました。

凛林
付いてくるこのスープが熱々で爽やかな薄味で美味。

凛林
デザートは杏仁豆腐。滑らかで裏漉しされたような食感、久しぶりに美味しい杏仁豆腐でした。

凛林
こちらこの日は常にお客さんが出入りしてましたので行く際には予約は必須でしょうか。中華はガッツリってイメージですがここは真逆のタイプでほっとするような料理の数々でした。何よりもオーナーシェフ、男性スタッフのおもてなし感と距離感が素晴らしくて、その辺のホテルやレストラン以上だと感じました。子連れでこんなに安心出来るお店は滅多に無いかも、鎌倉に行ったら是非再訪したいです。
タグ:フード
posted by PMP at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。