PMPのふらふら日記

2010年10月27日

マンダリンオリエンタル東京 センスで飲茶

ホテルで広東料理の飲茶を食べたくてマンダリンオリエンタル東京へ。宿泊はやっぱり予算の関係上未だに出来ず、、、(笑)。食事だけの利用ですがとても高揚感溢れるホテルです。

センス
車寄せはバレーなんでとても便利なんですがなんせ駐車料金が高い。一時間1,000円です。食事をしても割引は1時間だけなのでちょっとねぇ。ここ利用する客層でそんな事言ってるの自分だけかも?(笑)

センス
香港三大ホテルでは一番モダンでスタイリッシュなマンダリン。ペニンシュラ、シャングリ・ラと全て東京駅付近に勢揃いしている現状、やっぱり香港パワーはある意味凄いよ。

センス
一気にエレベーターで37階へ。38階のロビーと2フロアの吹抜けになっていて全面窓の明るい店内。子連れの為か端っこの窓側ソファ席になりました、ラッキー♪

センス
この日はちょっと曇り空、でも展望は高い建物が無いのでかなりの良さでした。スカイツリーも着々と上に伸びてます。

センス
メニューはアラカルトもありますが、もちろんオーダー式の飲茶を。20種類の点心が食べ放題ですからね、腹が鳴ります(笑)。

センス
香りのいいジャスミンティーを頂いて。

センス
サラダから始まってまずは7種類の点心がセットで来ます。香港から来た点心師が居るそうで点心全て美味いっす。これ醤油などを付けないで食べてとの事で味がしっかり付いているんです。調味料は何もテーブルにありませんでした。その後はオーダーで頼み放題です、さて全メニュー行きますよ〜。

センス
コースのスープ他、点心各種。どれも一品一品手の込んだ味が口に広がります。

センス
やっぱり定番の海老の点心が美味しかったです。あとサクサクのパイの点心にもハマりました、いやあこれは病みつきになりますね。

センス
占めにはお粥か土鍋ご飯。土鍋ごはんにしました。味もしっかりとして濃いめでした。

センス
デザートは桶豆腐。これも素朴な味ですがとってもサッパリと。このロケーションと美味しい点心が食べ放題。サービスも勿論良くかなり寛げました。誰にでもお勧め出来る飲茶だと思います。香港まで行くより近いですしね(笑)。これを機にちょっと都内のホテルなんかの飲茶に色々行ってみたくなりました。

センス
途中ちょっとロビー階まで上がって。

センス
お決まりのトイレへ。以前と違ってスカイツリーも出来て綺麗に望めて一気に出せます!東京ではいいスポットかと思います〜(笑)。
posted by PMP at 17:00| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | マンダリンオリエンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

羽田空港新国際線ターミナル

昨日オープンした羽田空港の新国際線ターミナル、早速夜に見に行ってきました。車でサクッと行けちゃうもんで。

羽田国際線
まずは3階まで登って出発ロビーへ。夜でも会社帰りの方達で賑わってました。

羽田国際線
ターミナルは5階までに分かれています。

羽田国際線
ここの横は噂の降りてすぐにチェックインが出来るっていう東京モノレール。

羽田国際線
確かにこれは便利すぎるでしょ(笑)。何せ国内線より手前、浜松町から13分でっせ。京急は地下から上がって来る形なので一番早いのはモノレールになるんでしょうね。

羽田国際線
出発ロビーはAからJの10カウンター。中央のDとEがANA、FとGがJALみたいですね。広さは無いのでこじんまりとした国際空港です。

羽田国際線
この時間長蛇の列を作っていたのはJALのみ。どこ行きなんだ?

羽田国際線
ホノルル行きだったようです。へーもうハワイへ飛んでるんですね、記念のチャーター便か何かでしょうか。羨ましい限り(笑)。

羽田国際線
ANA側は特に出発便も無く誰も居ません。

羽田国際線
真新しい自動チェックイン機もこれからどんどん使われるんでしょう。しかしここに居るとどこかへ行きたくなります(笑)。

羽田国際線

羽田国際線
イミグレーションへ向かう出発ゲートもシンプルです。いつここを通れるかな〜。

羽田国際線
4階には日本をアピールしている江戸小路。各日本料理店が入ってました。つるとんたんとか焼肉や回転寿司など。ラーメンの、せたが屋もあったな。

羽田国際線
5階はプラネタリウムカフェの他には展望デッキ。夜景が綺麗に見えます。

羽田国際線
今後はここからANAやJAL以外のエアラインも見れるんでしょうね。ここもそこまで広く無かったです。

羽田国際線
最後は2階の到着ロビー。ここも成田と比べるとやっぱり小さめですが、降りたらすぐにモノレールと京急があり利用は便利そうでした。1階にはバスターミナルもあり交通は問題無しでしょうか。

羽田国際線
駐車場も国内線同様に一日1,500円なので車で来るにもいいと思います。以前の国際線から見れば、都内在住者にとって羽田がここまで良くなったのは嬉しい事ですよね。路線的には多くは無いですけど、とにかく3連休や土日でも気軽に海外へ行けるってのは何にも代えがたい魅力があります。早いところ旅行の計画たてようっと(笑)。
posted by PMP at 14:30| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

東伊豆を散策

箱根の後はドライブしつつ東伊豆を散策しました。宿泊先は一般的なリゾートマンションなのでここでは割愛。温泉大浴場もありハッキリ言ってファミリーにはホテルで無くても充分です(笑)。伊豆に来るのはもう4年振り位でしょうか、昔は波乗りでよく来たんですけどね。

伊豆
初日は雨だったのですが、二日目からは晴れ間が出たので河津七滝へ。

伊豆
伊豆の踊子の舞台に出てくる滝で有名な場所です。

伊豆
前日までの雨により滝の水量も多く迫力満点でした。都会に居るとこういう自然がどうしても見たくなるんですよね。マイナスイオンと言うよりミストサウナのようでかなり濡れましたけど(笑)。中でも大滝は迫力満点でした。

伊豆
山と川と滝を見たんだからお次は海でしょ。本当は南伊豆が好きなんで行きたかったんですが、天気と時間の都合で断念。

伊豆
なので東伊豆では有名な城ヶ崎海岸の門脇吊橋へ。

伊豆
揺れるし高さもあるしかなり気持ち良い所です(笑)。思ったよりスリルあります。

伊豆
夕暮れは東なのでサンセットは見れませんが、広い太平洋をボーっと見てるととてもいい気分ですね。地球をちょっと感じられます。子供も岩場が気に入って喜んでました。また温泉に入りに伊豆に来ようっと。
posted by PMP at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ハイアットリージェンシー箱根 (2) ダイニングルームで朝食

この日の箱根の天気、朝はよくありませんでした。シトシトと雨が降っています。

HR箱根
でも目の前は木々が広がり光も入ってきて、気持ちの良い朝ですね。

HR箱根
HGPのお茶とコーヒーをまず頂きました。新聞もここはサービスありですね。

HR箱根
さて朝食へ向かいます。相変わらずこの全体の建物の雰囲気はかなりいいですね。これからは寒い時期なので暖炉前のソファは争奪戦になるのかな?

HR箱根
ここは和食と洋食ビュッフェが選べるんですが、前回私は和食にしたので洋食を選択。奥さんは和食にしてました。和食は確かちょっと差額があります。

HR箱根
ここの和食も美味しいんですが、何となくホテルの朝食はパンとオムレツかな〜ってなっちゃいますね。テキパキとサービスもよく、子供連れが多いのでそこの配慮もとても良かったです。子連れでも安心なホテルですね。

HR箱根
さて食後にはチェックアウト前に温泉に入り、スパの横にあるショップで寄木細工の箸置きを購入。一般とは違った色のバリエーションもあって中々いいですよ。オリジナル温泉まんじゅうなんかもありました。リラックス感がかなり高いここのホテル、人気はまだまだ続きそうですね〜。
posted by PMP at 15:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ハイアットリージェンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ハイアットリージェンシー箱根 (1) デラックスルーム

先週は連休だったので箱根と伊豆の温泉へドライブがてら行ってきました。最近温泉でゆっくりする旅もいいかなあと思いつつあります。特に子供が大浴場にはまっちゃいまして(笑)。

HR箱根
初日はまたハイアット箱根へ無料宿泊、その後は伊豆の方にある会社の組合のリゾートマンションに泊まりました。お金は出来るだけ掛けないようにしないと。

HR箱根
通されたのはデラックスルーム。アップされたようでソファ付きの広いお部屋でした。ここはスタンダードの部屋も充分広いですがこれまたもっと広いです。

HR箱根
ハリウッドツインのこのベットも広くて寝心地が良いんですよね。以前宿泊した際にテンピュールを頼んだんですが既に用意されていました。

HR箱根
アメニティはぶどうと金平糖。とても甘くて美味しかったです。

HR箱根
バスルームへの途中には広いクローゼット、長期滞在でも問題無しですね。

HR箱根
トイレも広さがありホテルと言うよりはマンション。

HR箱根
バスルームも女性用の鏡台もありかなり広々でした。お風呂は温泉があるんでどうしても利用はしませんが、タオルウォーマーがあったりと機能的でいいですね。いやあここのデラックスルームはかなりの良さでした。また来たいけど、ここはとても人気で宿泊費が下がらないのがちょっと難点かな。PH東京と同価格ってのは庶民には厳しいです。。。(笑)
posted by PMP at 14:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | ハイアットリージェンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。