PMPのふらふら日記

2010年05月31日

台湾桃園空港 エバーグリーンラウンジ

桃園空港と言ったらエバー航空。台湾の航空会社のメインラウンジへ行きましょう。

EVER

EVER
エバー航空はスタアラでは無いですが共同運航などでANAと提携していて、チェックイン時のラウンジオファーではここを指定されました。

EVER

EVER
カード会社、航空会社共に提携先が多いラウンジですね。ここはエバー航空利用だとダイナースでも入れます。カードラウンジとしてはダイナースはなかなか強いですね。場所によってはPP並み。

EVER

EVER
流石に中はかなり広い、席もたっぷりです。質感が良いかって言われるとまあ普通なラウンジでしょうか。

EVER

EVER

EVER
ここのラウンジはとにかく食事の種類がとても豊富。食べれるラウンジでしょう。

EVER
なのでレストランの様にしっかりと食事を取るような席も沢山あります。

EVER
ビールと共にサラッと頂き。味も悪くないですね。広さはあり席も豊富なんですが、やはり提携先の多さで混雑してます。ここはゆったりすると言うよりも食事をガッツリ頂くラウンジかな。
ラベル:旅行 エアライン
posted by PMP at 23:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾桃園空港 THE MORE PREMIUMラウンジ

さて桃園空港のラウンジ巡り三連発行きます(笑)。空港は第一と第二で分かれてるんですが、ANA側の第二で利用出来る所を見て来ました。

MORE
ラウンジへの案内はしっかり表示されていて楽々。

MORE

MORE
MOREはすぐに分かります。PPで利用出来るラウンジは航空会社関係無く使えるのが便利。スタアラ以外に乗っても使えちゃうメリットは高いと思います。

MORE
中はそんなに広さはありませんでした。

MORE
マッサージのシートが沢山あって良いです。

MORE
ドリンクの種類は多め、アルコールはビール他。

MORE

MORE

MORE
フード類もある程度あります。ここでは食事は取らなかったんですが、ボチボチ揃ってる印象でしょうか。

MORE

MORE
ビジネスエリアにはPCが何台か。PPで入れるラウンジとしては中々ですね。同伴者有料となるとこれまた微妙な線なんですけど(笑)。
ラベル:エアライン 旅行
posted by PMP at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

台北旅行 (12) ホテルをチェックアウト、空港へ

最終日は特に予定も無く、近場のデパートを見る位。でも2日間でほぼ行ける所は行き、食べるものも食べたと思っています(笑)。初めてにしてはそれなりに色々出来た旅だったかな。

GH台北
さて早速ラウンジで朝食を。全体としてしっかりした味付けです。ここのラウンジ朝食は満足感がありますね。

GH台北
最終日はちょっと小雨交じりでした。ま、帰るだけなので。昨日が天気がよくて良かったな。

GH台北

GH台北
ちょっとホテル内を散策。面白いオブジェなどこだわったインテリアですね。ここのプールやフィットネスが改装中だったので使えなかったのが今回は残念でした。自分はこういう最終日の朝とかホテルでスカッと利用するのが好きなんですよね〜。

GH台北

GH台北
中華系特有の雰囲気。外国人には一番受けるのかな、漢字って。

GH台北
また台北に来る事があれば、唯一のハイアットなので利用すると思います。さてラウンジでチェックアウトをして、帰りはタクシーで空港へ。

台北
空港までは金額が決められてるようで、1,200元でした。空港から市内だと交渉でディスカウント出来ちゃうみたいですけどね。

台北
帰りも渋滞する事無く40分程で到着。

台北

台北
ANAカウンターの方で降ろして貰ってチェックイン。JALは真逆の端っこにあるんで運転手がどこのエアラインかしっかり聞いてきます。

台北
空港の規模としてはそんなに大きくないですね、ここ桃園は。早速イミグレを通過します。

台北
中に入るとあるある、ラウンジさん達が沢山。行ける所全部行っちゃおうかね〜(笑)。
posted by PMP at 23:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

台北旅行 (11) 士林夜市へ

台北で有名で、最も大きいと言われてる夜市が士林観光夜市。多くの人で賑わい、あらゆる物があります。

台北
上野−御徒町の大規模なものでしょうか。また屋台街はとにかく大きくて広い。思いっきりB級グルメを堪能出来そうです(笑)。

台北
ファッション関係の物が多くある場所にもちょっとした屋台が出てます。

台北
早速麺類でもと牛肉麺を。

台北
B級過ぎるお味(笑)。美味いですよ、これはこれで。

台北
途中で肉まんや胡椒餅なんかも食べつつ、屋台街に移動。

台北

台北
何年か前に屋根付きの市場内に屋台街が移動し出来たそうで、雨の日でも食べ歩きが出来ちゃいます。

台北
とにかく美味しそうな店舗が軒を連ね、あらゆる匂いで充満してます。これぞアジアの食事だね。

台北
適当に見て回って席に座って、注文しちゃいましょう。

台北
台湾元は約3円ですから、どれも100円代のメニュー構成。

台北
ハイ、お決まりのビールと焼きビーフン。キンキンに冷えたビールが美味いっす(笑)。

台北
別店舗から野菜入り麺。

台北
士林てんぷら、さつま揚げの様なものです。横に添えてある甘いソースが後を引きます。

台北
豚すり身入りスープ。何が入ってるかよく分かりませんがこれも美味い(笑)。ビールもがんがんと進んでしまいます。

台北
こういう場所で現地の人と一緒に食事をするのは、旅の醍醐味の一つですね。高級なものも勿論良いですけど、屋台グルメは台湾は沢山あってとても楽しめます。たっぷりと堪能してしまいました。

GH台北

GH台北
夜になって帰って来るとホテルも週末だからか人が多く出入りしていました。

GH台北

GH台北
夜はまた違った顔を覗かせていて、いい雰囲気です。さて最終日、ラウンジでまた飲んじゃいましょうかね(笑)。
ラベル:旅行 フード
posted by PMP at 09:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

フォーシーズンズホテル丸の内東京 ターンダウン時の様子

さてekkiでの夕食を終え、部屋に戻るとターンダウンがされていました。

FS丸の内
ベット周りへの配慮がよくされています。

FS丸の内
電動のカーテンを開けて外をチェック。とても素敵な夜景の広がり、東京タワーと共に低いこの景色も素晴らしい。

FS丸の内
丸の内や東京駅方面も何ともビル群がよい雰囲気。この下で新幹線が通る景色はどこにも無いでしょう。ここでも窓にくぎ付けです(笑)。

FS丸の内

FS丸の内
ベット周りもまた新たに寝る準備が整っています。このシーツの肌触りもとても気持ちのよい物。

FS丸の内
足下にはスリッパ。

FS丸の内
ベットの上にはランドリー、シューシャイン、朝食や新聞のオーダー票も。

FS丸の内
大人と子供用のグラスまで、ベットサイドにはミネラルウォーター。とてもいいですねこういうベットメイクってのは。こちらのシーリー社の最高級ブランドのベットの寝心地ですが、最近の固めなベットとは違いいわゆる柔らかめ。ペニンシュラ東京のもそうでしたが、ベットに沈み込んで何となく包み込まれるような感覚になります。ウェスティンのヘブンリーなんかは固めですから丸っきり逆ですね。ですがこのベットの寝心地がとんでもなく良い!素晴らしいの一言、今まで泊まったホテルで自分の1ベット決定です。

FS丸の内
夜になったので、大丸辺りへちょっと買い出しに。お酒やおつまみをね(笑)。ルームサービスもいいですけど、近くにはいいモノがありますから。

FS丸の内

FS丸の内
夜のエントランスはとっても静か。ほぼ出入りはありませんが、入口にはスタッフが一人必ず常駐していて挨拶と共に声を掛けてくれます。外国人の方なんかは色々と相談されたりしてました。ホテルコンシェルジュに近いんでしょうね。

FS丸の内

FS丸の内
この辺の照明の使い方はとっても雰囲気があります。

FS丸の内
部屋への帰りにはリンゴがまたありました。先程は青リンゴでしたが夜は赤に。ちょっとしたものですが演出があるのかな〜。
posted by PMP at 12:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | フォーシーズンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。