PMPのふらふら日記

2009年11月30日

ハイアットリージェンシー大阪 バジリコでディナー

海遊館で遊んだ後はまたハイアットへ泊まりまして、母や姪っ子と親戚が一緒でしたのでせっかくなんでホテル内で食事をしようという事に。

バジリコ
中華と迷って結局カジュアルな雰囲気のイタリアン、バジリコにしました。ここは以前ランチで利用しましたが、美味しかったんで期待出来ますね。

バジリコ
すみませんいつものビールから(笑)。子供連れでアラカルトですと大変なので、今回はコースにしてみました。

バジリコ
とても柔らかくて美味しいパン。石の上で温かく保たれてました。

バジリコ
フォアグラバターと茸のブルスケッタ。カリッとしたパンに野菜とで、食べやすく良しです。

バジリコ
スパゲティは小松菜とカラスミのオリーブオイルソース。茹で加減が最高、和風ですがとてもしっかりした味でした。

バジリコ
鯛と手長エビの白ワイン蒸し蕪添え。ソースも美味しく、お魚はいいですね。イタリアンもこのようなコースになるともうほぼフレンチに近くなってきます。

バジリコ
メインは牛タンのマルサラ風味 ポテトとリンゴのフライ。実はお魚で終わりかと思っていたらこれがありました、なかなかのボリュームです(笑)。とっても柔らかくタンシチューのようでかなりの美味でした。

バジリコ
デザートはヘーゼルナッツアイスクリームに柿のコンポートを添えチェスナッツスープ仕立て。ケーキとアイスが一緒に出てきたような感じ。最後まで外れが無いなあここ。

バジリコ
美味しいコーヒーで終了です。

ホテルでのディナー利用が久しぶりでしたが、ここバジリコに関しては大変満足できるものでした。何よりも値段の割に味もボリュームもサービスもとっても良かったです。この日は連休中で店内は満席。皆さん思い思いのお食事をされてました。
ハイアット大阪のホテル自体のサービスはちょっと?と思うところもありますが(笑)、レストランバジリコはとてもお勧めです。ここの中華も評判が良いようなので利用してみたいですね。


posted by PMP at 11:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ハイアットリージェンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

海遊館

先日の連休関西へ行ったんですが、家族や親戚で海遊館へ行ってきました。最初はUSJにしようかと思ったんですが、天気もあまり良く無く混みそうだったのでこちらに。

海遊館
水族館が実は昔から好きでして、大学の卒論テーマにしちゃった程なんですよ(笑)。関東近辺のは大体行った事があるんですが関西では初めてなので見て来ました。

海遊館
入館前に軽く腹ごしらえ。大阪ソウルフードは美味い!関東ではこの味無いなあ。

海遊館
水族館でもこの手の決済が可能です。世の中現金使わなくてもいいインフラが進んでます。

海遊館

海遊館
ここ大して期待して無かったんですが、とても広くて綺麗な魚が多かったです。

海遊館
ペンギンもいい感じ。

海遊館
イルカはとっても元気でした。ショーが無い代わりにフーディングタイムが多く行われてましたね。

海遊館
やはり南の魚は癒される〜。

海遊館
メインの水槽にいらっしゃる、ジンベイザメ。とにかく大きくて優雅に2匹泳いでました。かなり水槽も大きくて関東ではここまでの規模無いかも知れませんね。ちなみにジンベイザメの名前の由来は甚平に柄が似てるからだそうです(笑)。

大阪って観光するところが少ないんで、そこまで期待せずに行ったんですがかなり良かったです。子供も大喜びでした。他にUSJ以外にスポットってどこがあるのかなあ。
ラベル:旅行
posted by PMP at 16:30| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ANA SFCカレンダー 2010

年末のお楽しみ、ANAからカレンダーと手帳などが届きました。

ANAカレンダー
今年はまだプラチナの年なのでタップリ来ました。SFC分としてはカレンダーに小さい手帳とバゲッジタグ。プラチナ分ではデスクダイヤリーと卓上カレンダーです。卓上カレンダーは前から欲しかったんですよねー、職場のデスクで使おうっと(笑)。
手帳はコンランショップのものでしたが、デザイン的には昨年とそこまで変わりは無いですね。

ANAカレンダー
バゲッジタグはシンプルな金属製。これは昨年のキーホルダーよりはいいかも。

ANAカレンダー
デスクダイヤリーはちょっと大きめサイズ。持ち歩かない場合は良さそうです。

ANAカード分のカレンダー送付が来年から無くなるそうですが、SFCはどうなんでしょうね。結構これは楽しみにしてるんで、また来年以降も欲しいなあ。

しかし今年も国内、国際共にANAにはお世話になりました。
来年はJALにたくさん乗ろうかと思ってたんですが、ここに来てあのような状況なので取りあえずスタートダッシュをかけるのは止めにしようかと思います。ニュースレベルでしか状況は分かりませんが、何となくあのままですと社員全体の志気が落ちそうですよね。一定のサービスレベルと安全性共に維持出来るのかが一番心配です。
なので、お得なキャンペーンがあれば、その時点で考えてから一気に利用していく予定です。って事で来年もやっぱりメインはANAかな〜。香港帰りの対応とインボラアップされただけで気をよくしちゃってます(笑)。
posted by PMP at 10:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | SFC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

クレジットカード&電子マネー活用術 vol.4

先週末ですが、宝島社からクレジットカードの本が発売されました。

カード活用術
クレジットカード&電子マネー活用術 vol.4」と言いまして現在で第四弾です。前回は友人が中に紹介されていたので見ていたんですが、実はそれ以前のはよく知りませんでした(笑)。

で今回縁ありまして、こちらにちょこっと出させて頂く事になりました。特に何をしたって訳では無いんですが、アメックスについて軽ーくtwitterのようにつぶやかさせて貰ってます(笑)。勿論全て優秀なライターさんにお任せしていますので、自分とは違い完璧なつぶやきかと思います(笑)。ブログを見て頂いてる方はご存じだとは思いますが、単純に家族会員カードを使ったり海外でのホテル利用時はFHRが良いよって事なんですけどね。

今回の連休中にじっくりこの冊子を読まさせて貰いましたが、かなり突っ込んだところまで纏められていてクレジットカードを選ぶには最適の本ではないかと感じました。自分も取得しましたがANA−AMEXあたりがかなり良さそうに見えますよね(笑)。

3年程前からカードの情報を求めて掲示板やブログなどを見てきましたが、冊子でもここまで特集が組まれるとは当時はちょっと考えませんでしたね。今回の中身にある空港ラウンジや会員誌などは友人や自分達のブログと同じですからね(笑)。クレジットカードの世界もだいぶ世の中に浸透してきたって事なんでしょうか。
まあクレジットカードが縁でその頃からお知り合いになった方々とは、今となってはカード以上にお世話になってますので世の中面白いものです。

と言うわけで、こちらの本とっても有用な冊子ですので是非是非お買い求め宜しくお願いいたします〜。えーっと自分はとりあえず一冊買いました、勿論カードで!(笑)。
posted by PMP at 09:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

マカオ散策から帰国

弾丸旅行なので、マカオ内を朝から晩まで動き回りました(笑)。限られた短い時間の中、かなり楽しんできたと思います。ここまでの行動力は一人旅では出来ないでしょうね〜、同行した友人の皆さんに感謝です!(笑)。
香港での観光や一連の旅の流れはご一緒したkingmengraiさんが記事にされてますので、是非ご覧ください。短い時間でもここまで楽しめるって事が実証されてますので(笑)。香港も食事から街からとっても楽しい場所ですよね〜。

一泊してから香港内を午前中に観光後は、ジェットフェリーでマカオに向かいました。このジェットフェリーが揺れる揺れる。でも自分は寝ていたのでOKでした。かなり危険です。
マカオ入国後は、ホテルへの無料シャトルバスが港から出ているのでそのままチェックイン。グランドハイアットマカオへ入りました。

hongkong-macau 044.jpg
さてその後はカジノへ行ってみたり散策したりとしてマカオの夜を楽しみました。ホテル内で食事をしましたが、やはりとても美味しい。旅の醍醐味である食ですが、香港とマカオ共に外れは少ないかと思います。
しかしマカオは香港ともまた違った雰囲気を持つ場所ですね。カジノについてはレートがちょっと高めなのでスロットを少しやる程度でした。この辺りは韓国のカジノの方が楽しく遊べるかと思います。マカオはホントお客さんの目が真剣ですので(笑)。

翌日はマカオのシンボル的な場所マカオタワーへ。これまたここがスリル満点な場所でした。

マカオ
スケルトン仕様になってるんでなかなかですよね(笑)。

hongkong-macau 055.jpg
同行の一人がここでこのようにバンジーをしてしましまいました・・・って訳では無く外を歩いてました(笑)。しかしいいもの見させて貰いました(笑)。

マカオ

マカオ
その後はエッグタルトのお店に。ここも朝から大変混雑していて人気のお店のようでした。シンプルでコクがありなかなかのお味です。

hongkong-macau 061.jpg
どこの路地に居てもグランドリスボアが目に入ります、しかし目立つ建物ですよね(笑)。

hongkong-macau 058.jpg

マカオ
小腹が減っていたので隣にあるお店でポークチョップサンドを。これもマカオの名物らしく、こんなシンプルなのにとても美味しかったです。中には熱々に焼かれたポークを甘めのタレで玉ねぎと一緒に挟まれています。B級も悪くないですね。

hongkong-macau 072.jpg
で次に向かったのはマカオの見どころスポットセナド広場。ポルトガル領時代の香りが残る綺麗な場所でした。

マカオ

hongkong-macau 079.jpg
この辺りはヨーロッパの趣が強く残っていますね。

マカオ
路地などもアジアとの融合でなかなかの雰囲気がありました。こういう場所ってどこの国も違ったものがありますよね。

さて自分ともう一人はこの日もう帰国(笑)。速攻でチェックアウトをしてフェリー乗り場の港に向かいます。でフェリーに乗ろうとしたんですが香港空港行きのいい時間がもう出発してしまって先まで無い。なので一旦九龍に行ってから空港を目指しました。これだから行きあたりばっ旅はよくないですよね、ちゃんと空港行きのフェリーの時間くらい調べておかないと(笑)。

んで揺れるフェリーで気持ち悪くなりながら、九龍に着いたのが出発時間の1時間ちょっと前。そこからタクシーで一気に空港へ向かい、チェックインカウンターへ着いたのが出発時間の45分前(笑)。ですがANAのグランドスタッフの方は文句ひとつ言わずにチェックインさせてくれました。
帰りの便は二人ともエコノミーだったんですが、遅れているにもかかわらずその場でCへインボラアップ(笑)。これだからFFP上級はやめられませんな〜。遅れているのでそこからはスタッフに連れられ空港職員専用のイミグレーションを行列を待たずに通過し、搭乗ゲートまで案内して頂きました。ある意味VIP体験でした(笑)。
まああんなこんながありながらもおみやげ購入時間を5分程貰いまして、無事搭乗。まあなんと言うかあまりやりたくない体験をモロにしてしまいましたね(笑)。

マカオ
その後は素敵なシートでゆったりとくつろぎながらの機内。まあこんな遅れて来てる状況でCにして頂いただけでもありがたいですよね(笑)。

マカオ
機材は747-400。Cクラスのシート数は2階席も含めると結構多いですね。

マカオ
お食事は栗原はるみさんプロデュース。ワンプレート物ですが悪くないと思います。

そんなこんなでバタバタしたマカオからの帰りでしたが、あまり出来ない体験をしていい経験になりました。またこれに懲りずに弾丸で色々行こうかと思っております(笑)。香港、マカオはとってもいいところですね。
posted by PMP at 09:00| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。