PMPのふらふら日記

2007年04月13日

あべ川餅

東京の大森に「餅甚」という和菓子屋があります。
他の和菓子も美味しいですが、あべ川餅が有名なお店です。

moti.jpg

1716(享保元)年、駿河屋として東海道筋に生まれた茶店のひとつで、駿河の安倍川出身の初代が、あべ川餅を供したのが始まりです。
うーん歴史があります・・・

moti2.jpg

明治後期、茶店から和菓子屋になり、大森の海苔問屋の間で海苔が網にたくさん付くようにと、あべ川餅が縁起よく食べられてきたそうです。

moti3.jpg

たっぷりお餅が入っていまして黄粉と黒蜜が良く合いそうですね(笑
18個入りで650円です。

moti4.jpg

今まであべ川餅ってあまり意識して食べた事無かったんですが、ここのは本当に美味しいですよ。
とにかく餅が柔らかいので、喉をするっと通ります。
黒蜜との絡みがたまらないです(笑
うーんいいもの結構ありますね、手土産には最高です(^^;
宅配便で1日で届く地域でしたら発送もしてるそうですよ。

『餅甚』
東京都大田区大森東1−4−3
TEL 03-3761-6196
8:30〜19:00 火曜休


posted by PMP at 22:00| ホノルル ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。